菜園の物語

念願の(?)「しそ」はじめ
ハーブの苗を買ってきて植えたことは
昨日書いた通りです。

小さなシアワセを数えて

 

この記事で軽〜く触れた我が家の菜園。

さて、赤じそは、夏の間雨が多く
気になりながら手入れしないままだった菜園の方に…。

 

放置していた間に菜園は「物語」(?)が
進行していたようですが、とりあえず植えましたよ。

 

さて、その「物語」とは…

 

           

 

この夏、ハワイ島コナは雨が多くて、
草木が喜ぶのはいいのだけど

雨で思うように庭仕事ができず、
その間に雑草はよく伸びるし…。

 

あーぁ、と遠目に菜園を見るばかり。

 

それでも、
前に植えたショウガが芽を出し、
葉も茂ってきたことには
ニンマリしてましたけどね(^^)

 

 

で。

 

赤じそを植えるためにも、まず草むしり。
例のショウガの周りも草だらけで(苦)。

 

しかし草を取っていくと、びっくり。
ショウガの花が出てきてるではありませんか!

 

雑草にまぎれて、花が見えてなかった。
(正確にはまだ、つぼみですが。)

あー、これって
物も心も、散らかっていると
肝心なものが見えない!の典型だぁ。

 

チクリと胸を刺される思いでありました(苦)。

 

地面にたくさん落ちてる鮮やかな赤い実は
ハワイアン・チリペッパー。

これ、キケンなほどhot!な代物なんですが、
これについては、また別の機会に…。

 

 

さてショウガは
「花が出るまでに収穫すること」
とどこかで読んだ記憶があり、
慌てて収穫しましたっ。

 

ささやかな収穫だけど、
ほんの少しかじるだけでツーンときて
額がカッと熱くなりました。

 

「採りたて」のエネルギーってすごい!

 

まだ土の中で成長中のが残っているので
楽しみです(^^)

 

せっかくの花は捨てずに、花瓶に入れましたよ。
ちょっと見づらいけど、赤い花の隣です。

咲いてくれるかな。

 

ちなみに、咲いたらこんな花と思われます。

はい、花が咲くまで放置してしまったこと、あるんです(^^ゞ

 

 

リトリートハウスIPU HALE空き状況


<2017年>

9月27日〜10月5日
10月24日〜11月1日
11月10日〜11月15日
12月10日〜12月15日
12月19日〜12月22日

<2018年>

1月11日〜1月14日
1月21日〜2月14日
3月9日〜3月20日
3月27日〜

詳細は、こちらから。

 

ハワイ島リトリート
『人生のとびらを開くリトリート in ハワイ島』


11月開催。
詳細は、こちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。