時や場所を超えて通じること

メサヴェルデ国立公園に
たくさん残っている、
古代ネイティブアメリカンの
住居跡を見てきました。

 

以前に参加したらすごく面白かったので
今回もレンジャーツアーに参加。

 

案内してくれるレンジャーによって
話のテーマとか、
説明してくれる角度が微妙に違って、飽きません。

 

ただ見るだけ、では
ただのぼろっちい(失礼!)遺跡だけれど、

当時の人々がなにを食べて
どんな暮らしをしてたか、とか
背景を聞かせてもらうとね、

 

文明の進化とか
時代や場所を超えて、人が考えることが
うきぼりになって、
なんとも言えず、じーんとくるものが。

儀式にも使われていたという「キヴァ」

断崖のこの住居での暮らし。

写ってないけど、この下にさらに崖は深く続きます。

よほど太古の大昔かと思いきや、
日本では
鳴くよウグイス平安京、とか
いい国作ろう鎌倉幕府、、の時代なんですね。

 

そういうふうに考えると、さらに
「へーーー」と思ったりして。

とってもエデュケーショナルなレンジャーツアー、
たった5ドル!

 

英語のツアーだけど
それを差し引いてもお値打ち。
オススメです😊


●ハワイ島リトリート受付中!

詳細はこちらからお受け取りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。