「自分の強み」「本当にやりたいこと」はココに隠れてる

数ヶ月前のこと。


とってもお世話になったある日本人女性に
お礼の気持ちを込めて
和食のお弁当をつめて差し上げました。

そののち、


「リコちゃんの和食弁当から
 私、ものすごく学んだわ」

と、その方が。


は?て、私がわからない顔をすると、

「ハワイ島で手に入る食材で
 工夫を凝らして和食を作ってる、

 そこにリコちゃんの『覚悟』を見たのよ、
 
 『この島で生きていくんだ!』ていう」


とのお返事。


それでも当時は、
ピンとこなかったのですが…。




おとといは、所用で
島の反対側の町、
ヒロまで行ってきました。

どんな用かは、こちらに(^^)



ヒロ湾とココナッツアイランド

ヒロはかつて、
さとうきびプランテーションで栄え、
多くの日本人が移民として入植した地。


そんな背景もあって、
私の住むコナよりも日系人が多く、
日本文化の影響も、
より色濃く見られます。


たとえば、
ヒロのリリウオカラニ公園には
大きな日本庭園があります。


リリウオカラニ公園の日本庭園

ここは、国外にある日本庭園としては
最大規模だそうで、

池には太鼓橋がかかり、東屋も。


…とはいえ。


京都で生まれ育って
立派な日本庭園を身近に見てきたためか、

(本っ当に失礼なんですが)

私、感銘を受けるどころか、
「コレ日本庭園って呼ぶのは、微妙〜;;」


なんてね、

正直、
ちょっと小馬鹿にしてたんです、、

これまでは。






ところが、です。



一昨日、久しぶりに
この公園を訪れると、

なんだか、
ジーンと来たのです…!!


この日本庭園が、
どんな経緯で作られたのかは、知りません。


が、この庭園を造ったのは、
当時この島に住んでいた日本人でしょう。


今よりも格段に情報が少ないなか、
はるばる日本から労働者としてやってきて、

言葉も文化も違う異国の地で
傷つき、夢破れ、
心折れることが、

今の時代に住む私より
どれだけたくさんあったでことしょう…。


そんな彼らが、
本物には及ばなくとも、

与えられた環境で
「それらしい」庭園を、
一所懸命作ったことは、想像に難くありません。


そう思うと、
胸が熱くなりました。。


リリウオカラニ公園

さて、冒頭の和食弁当。


自分では無意識だったけれど…

ハワイ島で本格的な和食は、
到底作れないことを受け入れた上で
私なりに一所懸命作ったものでした。


私の「それらしい」和食弁当に、


「それでもこのハワイ島で生きるんだ」
「ここで夫デイヴィッドと生きていくんだ」

という意思や、覚悟が見て取れた。


そういうことだったんだと
ようやく、わかりました。




ということは?


本っ当に大事なことって、
人は、無意識で守ろうとしている。


はたから見たら
「大変だな」と思えることですら、

当たり前のこととして
やってのけてる。


そういうこと。


「自分の強みがわからない」、

「この人生で、本当にやりたいことがわからない」、

という方。


何も疑わず、当たり前にやっていることに
そのカギがあると思うのです。



自分では大したことないと思っていても

「すごいね」
「よく頑張ってるね」

と言われることは、ありませんか?(^^)


そこに、あなたが
大切にしている思いや、
伸ばすべき資質が隠れているはず!!

「人生を変える秘訣」
メールレッスンの形にまとめて
近日中にリリースします!

準備が整いましたら、
ニュースレターにてお知らせします。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。