自家製コナコーヒー できました!

 

10年前に、友人のコーヒーファームから
1鉢の苗木をもらって、大切に育て、
種をとっては、また植えて増やし…

 

してきた自家製コーヒー豆を、
初めてローストしてもらいました♪

 

せっかくコナに住んでいるのだから、
家で飲むコーヒーくらいは庭で作れたらいいな…

 

と(安易に 笑)思ったのがコトの始まり。

 

でも、そう簡単にはいきませんでした…。

 


これがもらってきたコーヒーの苗木

 

最初の頃は、ただただ収穫を夢見てたけど、
いざ収穫できると、
そのあとの気が遠くなるような作業工程に
愕然としました。

 

たくさんのステップがあるだけでなく、
とっても手間(=時間)がかかるのです。

 

もちろん、手作業でトライしたけれど、
ある段階でギブアップ。

 

その後も、収穫するものの
同じポイントでストップしてました。

 


たわわに実はなるものの…

 

そのことを知った夫デイヴィッドの友人が
(彼もコーヒーファームを経営してます)
「うちの機械でやってあげるよ」と
手を差し伸べてくれたのです!

 

いやまぁ、文明の利器ってすごいこと(笑)。

 

私がお手あげになった「脱穀」
(コーヒーの種を覆う薄皮をとる作業)
があっという間にできて、
すぐにロースター(焙煎機)に。

 

(ローストできるまでの様子、こちらにアップしました。)

 

回転するロースターの中で
コーヒー豆が動いて、
シャッシャッと刻む音は、まるで、
この10年の時を刻んでいるようにも聞こえました…(感涙)

 

 

さてさて、
ローストしたての熱々コーヒー豆って、
湯気が出てるんですね!

 

それを大胆に(笑)冷ますのも新鮮でしたよ。

 

コーヒーってすごく身近な飲み物なのに
こんな風にしてできてるなんて、
知らなかったなぁ…

 

いろんな意味で感慨深いです。

 

こんな生豆が…
 ↓↓↓

自家製コナコーヒー

こんがり艶々にローストされるまでの様子、
動画におさめました。

 

ぜひ、ご覧ください♡

動画、気に入っていただけたら
高評価👍とチャンネル登録もよろしくお願いします。

 

୨୧—無料メルマガ登録—୨୧

SNSよりも、ブログよりも、いちばん濃い内容をお届けしています。

  • 「毎回、そのときの自分に必要なメッセージが書いてあるので
     忙しくてすぐに読めなくても、あとで必ず読んでます」
  • 「いつも心に刺さるメッセージを、ありがとうございます」
  • RiKOさんの文章からは多くの愛が感じられ、本当に癒されます。

とのお声を多数。

ご登録の方には、

  • 「わくわくし過ぎてメールが待ち遠しいです。」
  • 「次のメールが早く早くみたいです」
  • 「ユリコさんがハワイ島で暮らすようになったきっかけのメール楽しみにしています。」

等々、大好評のメールレッスンをもれなくプレゼント!

<メルマガ登録・プレゼントのお受け取りは下の画像をクリック>

 

୨୧—無料動画レッスン プレゼント!—୨୧

 

୨୧—YURiKO JOHNSON [ALOHA STYLE]の主なご提供メニュー—୨୧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。