ビジネスも人生も!うまくいってる人の共通点

人生の先輩も含め
いろんな人を見ていて思うのは…

 

ビジネスにおいても人生においても
うまくいっている人は、お金の使い方が違う!

 

ひとことで言えば、お金を使う基準を
「高いか、安いか?」ではなくて
「(ただの)消費か、それとも
 ステップアップのための投資か?」
においているってこと(^^)

 

たとえば、フットワークよく世界を旅する私の友人。

 

よくお金が続くな〜、すごいな〜、
っていうのが当初の印象でした。

 

あちこち世界を見てきているだけに
知識も豊富で、人としてとても魅力的。

 

それだけでなく
仕事もバリバリと順調で。

 

そんな友人を見ていて、気づいたんですよ。

 

あー、旅で新しい世界を見て
自分の枠を広げてるんだなー!て。

 

枠が広がったことによって
発するコトバも、行動も、
より人を魅了するものへと変わり、
だから、多くの人とビジネスが集まってくる。

 

その結果、次の旅の資金もできて…
という、プラスのスパイラル!

 

この友人にとって、旅は「投資」だったんですね。

 

私も、自分の枠と可能性を広げる旅を重ねたい!
て思ったものです。

 

キャニオン・デ・シェイ国定公園(アリゾナ州)

それから数年後、デイヴィッドと私は
思いがけずキャンピングカーを買って、
アメリカ本土の大自然をめぐるようになりました。

 

セドナやモニュメントバレーはじめ
各地の国立・国定公園の
圧倒的!なエネルギーはもちろんのこと、

 

移動で延々ひた走る車窓に流れる
果てのない荒野ですら、
実際に行って、初めて「わかる」のでした。

 

もう本当に「圧倒的」としか言いようがなくて。

 

景色も、エネルギーも、
それまでの私には思い及ばないスケールで、
「すっごいな〜!」の連発。

 

こんな場所が、景色が、エネルギーが
あることを知らずに、
私は一体、何を知ってるつもりでいたんだろう、、

まさに
自分の知る世界=枠が広がりました。

 

ということは…

 

「いつもの世界にとどまっていては見えないこと」
に気づける!んです。

 

毎回、旅をするごとに
その時々のテーマを「突破」する気づきがね、
あるんです。

 

旅の回数も増えて
同じ場所を何度も訪れるようになった今でも、です。

 

先ほどの友人には及ばないかもしれないけれど、
旅は私を豊かにしてくれる、
人生になくてはならないもの。

No Journey, No Life!

(旅のない人生なんて、ありえない!)

アーチズ国立公園(ユタ州)

 

そんな経験を踏まえて、
私たちのセドナリトリート
ただの見物、買い物ツアーではなく
一歩先へ、シフトを促す旅として企画しました。

 

去年の参加者でも、
リトリートでインスパイアされて
別のキャリアに転身した方や、

気になる講座があるのに先延ばしにしていた別の方は
リトリート中にセドナから「申し込む」という
それまで取らなかったアクションを起こし、
その後、自ら発信し始めましたよ。

 

ぜひ、ご一緒しましょう(^^)
ピン!ときたらこの機会をお見逃しなく。

残席 2。

お得な早割は3月末日まで。

 

 

残席2!早割でお申し込み受付中】

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。