ボルケーノの気に入りレストラン「キラウェアロッジ」

キラウェアロッジ

前の記事にも書きましたが、
ボルケーノ(キラウェア火山)へ、2泊で行ってきました。

 

今回は、「視察」目的もあったし
ミニキッチンのついた
バケーションレンタルに泊まりました。

 

小さくてもキッチンがあると
ヘビーな外食に頼らなくていいから、
カラダがすごくラクです。

 

 

ちなみに、

 

うちのバケーションレンタル
リトリートハウスIPU HALE(イプハレ)
フルキッチンを備えてますが、

この前滞在されたゲストが
全く同じことをおっしゃいました。

 

「キッチンがあると、ホント助かりますね。
 もう、キッチンのないところには泊まれません。」て(^^)

 

 

 

…というわけで、
ちょっとした食材も持ってって、
最初の夜は、チャチャッと簡単おうちディナー。

 

 

2日目は、結婚記念日ということもあり、
このエリアでお気に入りレストランの一つ、
Kilauea Lodge(キラウェアロッジ)を予約。

 

*「ロッジ」とつくように宿泊もできますよ(^^)

 

1938年の創業というだけあって、
ちょっとクラシカルな雰囲気が魅力。

 

ボルケーノにはもう一軒、
カジュアルなお気に入りのレストランがあって、
普段はそちらへ行くのですが

 

「記念日」に来るのは
こちらのキラウェアロッジです(^^)

 

キラウェアロッジ
レストランの玄関
キラウェアロッジ
温かみのある木製プレースマット
キラウェアロッジ
天井が「ロッジ」でしょ(^^)

 

 

 

 

帰り際。

 

お店の方が
結婚記念日のお祝いに、と
チェキを撮って贈ってくださいました。

 

ちょっとした心遣いも嬉しいな(^^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。