自分にOKを出す

 

前回の続きです。
あわわ;;と頭真っ白(思考停止)な状態で焦って行動しても、そもそも無意識で自分を責めている(ダメ出し)と、ダメな自分が実現してしまいます。今回は、そんな時どうしたらいいか?を綴ります。

▼ちなみに、前回の記事はこちら

結論から書きますね。


一言で言うと、
自分に対するネガティブな感情を
ポジティブに書き換える、



です。
どう言うことかというと、



たとえ今の自分を誉められなくても
与えられた環境の中で
自分なりにやってきた結果が今なんだから
仕方ない



そんな自分もアリだよね、
と言うように、自分を受け入れる。




それができると、
自分へのネガティブな感情が消えるんです。


そのうえで、
今からどうするか?
何をどのように進めていくか?
をあらためて見直しましょう。





ただ、そうは言っても
その切り替え、
簡単にできないこともあると思います。


 私もつい最近、そうでした;;
 頭でわかっていても、
 芯から自分にOK出せないまま悶々と…。



でも、そこは焦らず!です。



焦って心が定まらないまま
見切り発車しても辛いだけ。



なので、その「どんより期間」は
グッとこらえましょう。


 ↑これ大事!


すると…




あるとき、ふっと吹っ切れるんです。
いつまでも悶々してても仕方ないな、て。



そうなったときが
自分を受け入れられた瞬間です。


そう、自分には「ダメ出し」ではなく、
OK!を出してあげましょう☆




もっと詳しく聞きたい、
自分のケースに当てはめて相談したい、
と言う方は、コンタクトください。


SNSよりも、ブログよりも、いちばん濃い内容をお届けしています。

  • 「毎回、そのときの自分に必要なメッセージが書いてあるので
     忙しくてすぐに読めなくても、あとで必ず読んでます」
  • 「いつも心に刺さるメッセージを、ありがとうございます」
  • RiKOさんの文章からは多くの愛が感じられ、本当に癒されます。

とのお声を多数。

୨୧—新規ご登録の方には、無料ご相談セッションプレゼント—୨୧
 (毎月2名さま限定)

ご登録は、こちら

2020年12月より毎日配信中★32,000再生突破♪


ご視聴は、こちらのグループで!
↓↓↓(参加者約130名を超えました!)

「みんながそうだから」ではなく自分の価値観や欲求を尊重して
フィットした生き方、暮らし方をめざす
40代~50代女性のためのコミュニティ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。