「未来の自分」を買う

すでにお受け取りの方はご存知ですが、
3回シリーズで書き始めたメールレッスン、

「ハワイ島が教えてくれた!
 人生を変える3つの秘訣」

は、結局、3回で終わらず、

・特別編
・特別編その2
・最終回

の3つのメールが加わり、
なんと、全6回モノになりました(^^)



書いているうちにノッてきて…
と言いますか、


秘訣《だけ》をお伝えするのではなく、
人生が変わるとき、
その奥で何が起こっているのか?


人生が変わるメカニズム、からくり、
についても、追加でお届けしました。


なんでもそうですが、
ただがむしゃらにやるよりも


理屈を把握して実践すると、
上達や進歩、効果の出方が
格段に違いますからね(^^)


よろしければ、ぜひ!

↓↓↓

==================

【無料メールレッスン】

ハワイ島が教えてくれた!
「人生を変える3つの秘訣」

==================





さて、年末にさかのぼりますが、
私、あるバッグを捨てました。



11月に帰国したとき、
実家に眠っていたのを見つけ、
わざわざハワイ島まで
持ち帰ったばかりの品だったんですけど^^;


というのも、偶然、
目にした記事がありましてね。


それは、要約すると、


バッグを買うなら
「今の自分」ではなく、
「将来の自分」に見合うものを買いなさい、


なりたい自分が
身につけているであろうバッグを
先取りして買いなさい、


というものでした。




もう、おっしゃる通り!と思ってね。



バッグに限らず、
そう意識して買い物したこともあったのに、
すっかり忘れていた自分に気づかされました;;



「人はその制服のようになる」って言うように、
最初は背伸びしてる感満載で、
ちょっと晴れがましいと感じたとしても、


身につけているうちに、
それが当たり前の自分になってくる。



ということは?



「無難だから」で選んでいると、
いつまでも、
「無難な自分」から抜け出せない(> <)





先ほどのバッグは、
もともと気に入って買ったものでした。



でも、久しぶりに実家で見つけたとき、
「お気に入りで素敵だから」じゃなく、

普段にまぁ使えるな、
数のうちに持っておこう、

と、まさしく「無難だから」
持ち帰ったのでした(恥)。


それで、これじゃいかん!と
サヨナラしたわけです。


今思うと、あれは、
バッグを捨てるという行為で
旧バージョンの私自身とサヨナラした。

そういうことだったと思います(^^)

もちろん、身の丈に合った生活は大事。


やたらグレードの高いもの=高価なもの
ばかり揃えてカード地獄、、なんて、笑えませんしね。



ただ、モノでもサービスでも、
望む自分を先取りするためのもの、

つまりは

自分への「投資」として
お金を使える、
そんな大人でいたいですね。

ちなみに、今日の写真はすべて、
友人宅で「先取り」させていただいてるところ(^^)


もうお受け取りになりましたか?

大好評!2019お年玉プレゼントはこちらからどうぞ

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。