「ハワイ島リトリート」と「セドナリトリート」、どう違うの?

私は、普段
ハワイ島とセドナで開催していますが、

 

「ハワイ島リトリートと
 セドナリトリートは
 ぶっちゃけ、どう違うのですか?

 

というご質問をいただきました。

 

それで今日は、各リトリートの概要を、
比較しながらお伝えしますね(^^)

 

それぞれのリトリートには

「人生のとびらを開くハワイ島リトリート」

「あなたの枠と可能性を広げるセドナリトリート」

と、タイトルが付いていて、
どちらも、

 

人生を次のステージへ進め、
望む人生をゆたかに生きること

 

を意図したプログラムです。

 

日常から離れ、
「いつもと違う」を体験することで
新たな気づきや発見を得たり、

自分は、本当はどうしたいのか?
を明確にする、

という趣旨は、ハワイ島もセドナも同じです。

 

では違いは?というと…

 

ハワイ島リトリートでは、
まずヘルシーフードヨガ、瞑想などで
心身を整える、

 ↓

健全なマインドで
自分と向き合う、

です。

 

 

夫デイヴィッドのヨガは、
手前味噌ではありますが

初心者はもちろん、
ヨガ歴の長い方が
「こんなヨガ体験、初めてでした!」
と感動されるほど、

レベルを問わず大好評。

 

そんなヨガセッションも
期間中に何度も入れます。

 

また、野生のイルカと泳いだり、
キラウェア火山などへ出かけるなど
ハワイ島のゆたかな自然が
たくさんインスパイアしてくれます。

 

 

 

そして、参加メンバーの
状況やニーズによって内容は変わりますが、

私がコーチング的な関わり方で
グループセッション
ミニセミナーをしたり、
ワークの時間をとるなどもします。

 

 

結果的には、いつも
5泊6日のロングセッションのようになります(^^)

 

ファーマーズマーケットでロコ体験も(^^)

 

 

一方、セドナリトリートは
ひとことで言うなら

「冒険!」です。

 

ヴォルテックス(パワースポット)などへ
ハイキングし、
強烈なパワーを浴びながら
静かな時間をとります。

(ハワイ島のエネルギーも強いですけどね)

 

日本では見ることのないような
壮大なスケールと
ユニークな形の大地に立つと、

もう、そこは「すごいーーー!」
としか言いようのない世界です。

 

圧倒的なものは、
実際に体感してみないと
どれだけ言葉を綴っても伝えきれませんが、

初めての方はみなさん、
「こんな世界があったなんて!!」
とおっしゃいます。

(私もそうでした!)

 

「えー!」というスケールや
現地の風土などから、
固定概念がひっくり返る、

その驚きとショックで
常識の枠も、
「知ってる世界」も広がる。

 

そういう意味で、
その場に出かける物理的な「冒険」だけでなく、
心の冒険でもあります。

 

ですので、

ハワイ島リトリートは内省系、
セドナリトリートは刺激系

という言い方もできるかと思います。

 

  

 

セドナリトリートは、5月開催。

募集開始から一晩で【残席1】となりました!

リピーターさま続出でありがたいことです。

 

あなたの枠と可能性を広げるセドナリトリート

【残席1組さま】(お一人、またはペア)

>>詳細はこちらから、すぐにお届けします

 

ハワイ島リトリートは6月。

こちらも、とっておきの日程で開催します。

募集開始時期などは、ニュースレターにてお知らせします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。