その鎧、脱ぎませんか(^^)

 

初夏に4回シリーズで開催した
「モーニング・リトリート」の続編を、
同じメンバーで「シーズン2」として、
ただいま絶賛開催中で(^^)

 

先日のグループセッションで
とても興味深い話が出ましたので、
シェアしようと思います。

 

 

参加者のAさんは、
もともと 奥ゆかしくてシャイなところもあり、

「こんなこと言ったら、なんて思われるかしら」

と、自分の本心を
心の奥底にしまいがちでした。

 

 

ところが、
一連のモーニング・リトリートに参加して 今では、

「(自己開示しても)大丈夫なんだ」

と思えるようになってきて、
楽になった、

と話してくれました。

 

すると、別の参加者Bさんが

 

「それって、いいご縁に近づいたってことですよ!」

 

と。

 

何でも、ご自身がそうだった、
とおっしゃるのです。

 

それで、

差し障りなければ、
なぜそうなのか、聞かせてもらえませんか?

とお願いしたました。

 

 

Bさん曰く…

 

キャリアウーマンのBさんは、
デキる女性であらねば、と

常に、隙を見せないよう、
ガチガチに 頑張っていたそうです。

 

(今のしなやかなBさんからは
 想像できませんが。)

 

ところが、

たとえば、
しんどい時には 「しんどい」と
素直に口にするようになると

同僚との壁もなくなり、
より いいチームになった、と。

 

プライベートでも、
心にあることを、
そのまま出すことで

その人らしさや、
魅力が伝わるのだから、
そうした方が絶対いい!

 

と。

 

自分がこう思ってる、ということを
外に出せるようになったから
結婚できたと思う、

 

と、ご自身が旦那さまと
付き合い始めた頃のエピソードを交えて
話してくださいました。

 

 

真っ直ぐに精進することは大事だけれど、
弱みや、かっこ悪い自分を見せたって、いいんですね。

 

むしろ、
そんな生身の人間の方が 歯を食いしばり、
鎧で身を固めた人より、

断然、近づきやすく、
断然、愛おしい。

 

結果的に、物事うまくいく。

 

だから、安心して その鎧、脱ぎませんか(^^)

 

席1】単発モーニング・リトリート

満席となりましたが、1名さまのみ追加でお受けします。
詳細は、下の画像をクリックしてお取り寄せいただけます♡

୨୧—無料メルマガ登録—୨୧

SNSよりも、ブログよりも、いちばん濃い内容をお届けしています。

  • 「毎回、そのときの自分に必要なメッセージが書いてあるので
     忙しくてすぐに読めなくても、あとで必ず読んでます」
  • 「いつも心に刺さるメッセージを、ありがとうございます」
  • RiKOさんの文章からは多くの愛が感じられ、本当に癒されます。

とのお声を多数。

ご登録の方には、

  • 「わくわくし過ぎてメールが待ち遠しいです。」
  • 「次のメールが早く早くみたいです」
  • 「ユリコさんがハワイ島で暮らすようになったきっかけのメール楽しみにしています。」

等々、大好評のメールレッスンをもれなくプレゼント!

<メルマガ登録・プレゼントのお受け取りは下の画像をクリック>

 

୨୧—無料動画レッスン プレゼント!—୨୧

 

୨୧—YURiKO JOHNSON [ALOHA STYLE]の主なご提供メニュー—୨୧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。